「カモメが舞う渚」 三浦半島 海辺の風景

stork.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 31日

今 日 の 浜 辺 No.93


季 節 の 替 わ り 目 、 ウ ミ ネ コ の 若 鳥 ・ 幼 鳥 ば か り で 浜 辺 は 茶 色 一 色 と な り ま し た ・ ・ ・ 。

d0039021_18454299.jpg


d0039021_18455060.jpg


d0039021_18455724.jpg


d0039021_1846459.jpg


d0039021_18461380.jpg


d0039021_1846199.jpg


d0039021_18462533.jpg


by y_stork | 2017-05-31 18:47 | Comments(3)
Commented by ポンチ at 2017-05-31 21:47 x
この光景は見たことがありません。
いったいどこで生まれた鳥たちなのでしょう?
7月ごろに間違ったように生まれて間もないようなチビが東京に現れることもあるのですが、それはどこかの屋上で育ったのかなァ?
と思ったりしますが、これだけまとめていると???
Commented by y_stork at 2017-05-31 23:31
ポンチ さん、  
国内に何ヶ所かウミネコの繁殖地があるそうですが、この子たちは前年に青森県八戸の蕪島で生まれ育ち、翌年の今ごろ南下してくるようです。
毎年、この時期になるといつも見られる光景ですが、夏を迎えると成鳥の姿が目立つようになります。
以前、東京の不忍池でウミネコの雛が育っているという新聞記事を見たことがありますよ。
Commented by ポンチ at 2017-06-01 06:42 x
東京は何年か前の不忍池の話以降、
台東区、墨田区、江東区のページでも、マンション屋上で繁殖するという被害の話が出ているようです。
もはやドローンでも飛ばさないとその実態はわかりませんが。


<< キ ア シ シ ギ No.25      キ ョ ウ ジ ョ シ ギ N... >>