<   2006年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2006年 06月 30日

ム ク ド リ No.3

近くの小川の遊歩道を歩いていたら、川沿いの畑で 100羽ほどのムクドリが大騒ぎしていました。
この程度の数なら 可愛いもので、立ち止まって しばらくながめていましたが、よく報じられるように
数千羽ともなると 騒音・フン害で 周辺の市民が大迷惑を蒙ることに ・ ・ ・。

良く見ると すごいのが居ます。 左端の 山賊のような ・ ・ ・。 その足元には スズメも。
d0039021_1859685.jpg


d0039021_18591763.jpg


d0039021_1975540.jpg


d0039021_18593476.jpg


by y_stork | 2006-06-30 18:59 | Comments(2)
2006年 06月 29日

ホ シ ゴ イ No.2

横須賀・長沢川の ホシゴイ (ゴイサギの幼鳥) です。 かなり警戒心が強く、やや離れた位置から やっと撮れました。
去年、津久井川で出会ったホシゴイは 近くまで寄っても平気だったのに、育った環境で違ってくるのでしょうか。
d0039021_1849121.jpg


d0039021_1849221.jpg


d0039021_18493159.jpg


by y_stork | 2006-06-29 18:49 | Comments(0)
2006年 06月 28日

海  開  き

三浦海岸の海開きは例年7月1日ですが、今年は 6月28日となりました。
天気も悪くはなく 気温も高めでしたが、さすがに 時期的に早すぎるようで 浜辺は閑散としております。 
d0039021_1837570.jpg


ライフセーバーも手持ちぶさたの様子。
d0039021_18375636.jpg


by y_stork | 2006-06-28 18:38 | Comments(0)
2006年 06月 27日

カ ワ ウ No.3

久里浜港内の岩礁に休むカワウです。
d0039021_21312775.jpg


鵜の羽根には撥水性がないので 翼を広げて乾かしています
d0039021_2131365.jpg


東京湾フェリー 「かなや丸」 の入港を出迎え
d0039021_21321553.jpg


by y_stork | 2006-06-27 21:36 | Comments(0)
2006年 06月 26日

ウ ミ ネ コ No.5

雨の中、約40日ぶりに カモメが帰ってきました。 6月最後の日曜日のきのう、各町内会で海岸清掃が行われたばかりで見違えるようにきれいになった浜辺に、
今朝 100羽ほどのウミネコが 次々と舞い降りて 久々の賑わいを見せてくれました。
d0039021_18493174.jpg


d0039021_18494067.jpg


d0039021_18494737.jpg


by y_stork | 2006-06-26 18:52 | Comments(4)
2006年 06月 25日

ゴ イ サ ギ No.4

横 須 賀 ・ 長 沢 川 に て
d0039021_21384766.jpg


羽 ば た き
d0039021_21391315.jpg


う し ろ 姿
d0039021_21421866.jpg


急 に 飛 ん だ の で カ メ ラ が 追 い つ け ま せ ん ・ ・ ・
d0039021_2149644.jpg


by y_stork | 2006-06-25 21:49 | Comments(0)
2006年 06月 24日

久 里 浜 港 に て No.1

港内のテトラポッドの上には ウミネコとカワウが、久しぶりの青空の下で のんびりと休憩中です。
わが家の前には まったく姿を見せないのに、居るところには居るんです。
d0039021_18334857.jpg


d0039021_18335710.jpg


by y_stork | 2006-06-24 18:34 | Comments(0)
2006年 06月 23日

も っ た い な い ・ ・ ・

朝の海岸を歩くと、夜中の満潮時に沖合いから運ばれてきた魚が 波打ち際に散らばっております。
今の時期、カモメは居ないし トビやカラスの格好のご馳走になっていますが、中には 魚屋で買ったら結構いい値段がするような高級魚もあって、
もったいないなとは思いつつも 死因や鮮度が確認出来ない状態では、危なくて お持ち帰りは出来ないのであります(笑)。
d0039021_2041435.jpg


by y_stork | 2006-06-23 20:41 | Comments(0)
2006年 06月 22日

雨 粒 と 魚 影

朝方 かなり強い通り雨があり、海が凪いでいて波がおだやかだったもので 水面を打つ雨粒の一つ一つが、
まるで一面に胡麻をまぶしたような 面白いパターンを作り出していました。
d0039021_21224475.jpg


ここ数日、波打ち際に小魚のグループが いくつか現われ 水面すれすれのところで盛んに動き回り 時々空中へ飛び跳ねたりしますが、これは ボラの群れでしょうか。
波が砕け散る寸前、覆いかぶさろうとする波の下に 海面下の様子が垣間見えますが、そこに何匹もの魚影を認めることが出来ました。
d0039021_21505665.jpg


不鮮明ですが 一部拡大で ・ ・ ・
d0039021_21512069.jpg


by y_stork | 2006-06-22 21:53 | Comments(0)
2006年 06月 21日

ウ ミ ガ メ No.1

浜辺に ウミガメの屍骸が漂着しました。
甲羅のサイズ60センチほど、甲板は ほとんど剥がれ落ち 顔も ほゞ白骨化し 小さなフジツボが付着していて、長いこと波間を漂っていたようです。
このところ 鳥の屍骸写真のアップが続き、どうしようか迷いましたが 捨て置くわけにもいかず、敢えて載せることにしました。 不快に思われたらお許しください。
d0039021_1853042.jpg


気の弱い方、ここは クリックしないで・・・

by y_stork | 2006-06-21 18:53 | Comments(4)