「カモメが舞う渚」 三浦半島 海辺の風景

stork.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 07月 09日

モ ノ ク ロ 写 真 ?

今日は ずっとぐずつきっぱなしで 今にも降り出しそうな空模様でしたが、なんとか 夕方までは持ちこたえました。
というわけで 写真も色彩感が抑えられたモノトーンな雰囲気になりました。
d0039021_13595032.jpg


# by y_stork | 2005-07-09 16:42 | Comments(0)
2005年 07月 08日

ウ ミ ネ コ No.2

グループで写真を撮ると かならず一人か二人、目をつぶっているひとがいますね。

夏のあいだ 当地をおとずれるカモメは ほとんどウミネコで、冬季のユリカモメと好対照ですが、
その名のとおり ミャアミャア鳴いて ほんとにネコかと勘違いすることもあります。  (ない、ない!) 
d0039021_10211981.jpg


# by y_stork | 2005-07-08 20:52 | Comments(0)
2005年 07月 07日

夕  立 No.1

夕方、文字通りの夕立がありました。 きれいな青空を見せていたのが突然の雷鳴とともに一天にわかにかきくもり、はげしい夕立となりました。 
写真は降り始める直前の光景です(自宅ベランダから)。
d0039021_1101836.jpg


# by y_stork | 2005-07-07 21:09 | Comments(0)
2005年 07月 06日

対  峙 No.1

夕闇せまる漁協敷地内で、トンビとハシブトガラスが至近距離で対峙。 と言っても別に喧嘩するでも無視するでもなく、ごく自然に向き合っておりました。
d0039021_21283023.jpg


# by y_stork | 2005-07-06 21:35 | Comments(0)
2005年 07月 05日

絶 景 か な !

高いところが大好きなカモメさんたちです。
d0039021_1091616.jpg


# by y_stork | 2005-07-05 22:54 | Comments(0)
2005年 07月 04日

閑  古  鳥

三浦海岸にて。
連日の梅雨空の中、海水浴客で賑わうはずの浜辺は人っ子ひとり見当たらず (あ、一人いました!)、
海の家は開店休業状態で カモメたちだけが のんびりと羽づくろいしておりました。
d0039021_1452597.jpg


# by y_stork | 2005-07-04 16:32 | Comments(0)
2005年 07月 03日

雨 あ が ら な い か な あ ! No.1

今日は また午後から降り出してしまい、カモメも空を仰いで雨の様子をうかがっています。 彼らも やっぱり お天気の方がいいのでしょうね。
d0039021_15151297.jpg


# by y_stork | 2005-07-03 14:35 | Comments(0)
2005年 07月 02日

失   礼 !

撮 影 者 「カモメさん、ごめんなさい。本当に偶然なんです。」
カ モ メ 「ホッ 顔が写ってなくてよかったなあ…。」
d0039021_13305046.jpg
 

# by y_stork | 2005-07-02 13:32 | Comments(0)
2005年 07月 01日

選   別

今日は 昼前から本降りになってしまい、三浦海岸 海開きの日なのに 散々なスタートとなりました。

風の吹き溜まりに落ち葉が集まるように、波の打ち寄せる浜辺にも いろんなものが揚がってきますが、
地形や波の力の作用で まるで選別されたように、あるところには玉砂利、あるところには貝殻、別の場所には海藻といった具合に、
きれいに同類のものが集まる区画が生じることがあるのです。
d0039021_1113028.jpg


d0039021_111447.jpg


# by y_stork | 2005-07-01 14:34 | Comments(2)
2005年 06月 30日

ボ  ラ No.2

2日続けての朝方の雨があがり カラリと晴れた昼下がり、
よどんだ水が押し流されて すっかりきれいになった津久井川では、いきおいよく群れ泳ぐボラの姿が。
d0039021_1012244.jpg


# by y_stork | 2005-06-30 21:13 | Comments(0)