「カモメが舞う渚」 三浦半島 海辺の風景

stork.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 01日

食 を め ぐ る バ ト ル No.4

漂着した魚をめぐる 鳥たちの にらみ合い。

12月を迎えて急に冷え込んだ早朝、最初に見つけた2羽のトビが まず試食。
d0039021_18413120.jpg


気付いた カラス・コサギ・アオサギ が、つぎつぎと集まってきました。
コサギは クチバシの形状から 肉を食いちぎることは苦手なので、飛び散った小片を待つだけのようです。
アオサギは、通常は 生きた魚を捕えて食べるので、ここでは ただ見てるだけ ・ ・ ・ ^^。 
d0039021_18573135.jpg


カ ラ ス と の  に ら み 合 い
d0039021_18444642.jpg


d0039021_18445282.jpg


d0039021_18464382.jpg


トビが去ったあとは、セグロカモメ と カラス が ・ ・ ・ 。 強気のセグロカモメ !
d0039021_18483552.jpg


d0039021_18484181.jpg


d0039021_18484719.jpg


d0039021_1849186.jpg


by y_stork | 2011-12-01 18:55 | Comments(0)


<< 漁 港 に て No.7      ス  ズ  メ No.27 >>