「カモメが舞う渚」 三浦半島 海辺の風景

stork.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 15日

雪 の 降 っ た 翌 朝 は ・ ・ ・ No.1

昨日の雪も 一晩で あらかた消えてしまい、わずかに 浜辺に薄っすら残っているだけとなりました。
5年前の光景のように、新雪を踏みしめるユリカモメの群れを撮れるかな・・・と期待していたのに、
なんだかんだ云っても 三浦半島は 温暖の地なのですね。
カモメの数も 最近は めっきり少なくなって 完全に当て外れでした ^^。

d0039021_18335020.jpg


d0039021_18335766.jpg


d0039021_1834346.jpg


d0039021_1834918.jpg


d0039021_1834169.jpg


by y_stork | 2013-01-15 18:35 | Comments(2)
Commented by J.Seagull at 2013-01-15 23:42 x
もう溶けちゃいましたか~。
あらためて5年前の光景を拝見すると、ほんとうに壮観だったんですね。
見てみたかったです。またあの光景が戻って来て欲しいですね。
Commented by y_stork at 2013-01-16 21:19
J.Seagull さん、 
この日 雪になるとは全く期待していなかったので、一日で溶けてしまったとは云え、嬉しかったですね。
数年前には あんなに大勢のユリカモメが飛来していたのに、このごろは さっぱりです。
ほんとに、あのころの賑わいが戻って来て欲しいです。


<< 朝 の 風 景 No.33      初      雪 >>