「カモメが舞う渚」 三浦半島 海辺の風景

stork.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 05月 10日

二 重 の 虹

3時過ぎに夕立があり、雨上がりの海上には きれいな虹が架かりました。 外側にも うっすら もう一本。
轟きわたる雷鳴に驚いたカモメの群れが 一斉に舞い上がり、上空で 右往左往していましたが、強い風雨で 窓を開けられず 撮影は断念。 残 念!
d0039021_18374444.jpg


d0039021_18375581.jpg


by y_stork | 2007-05-10 18:38 | Comments(10)
Commented by mayumis39 at 2007-05-10 20:07
まあ!本当にすばらしい虹!
これなら少しくらいお天気が悪くても、ゆるせますね^^
こちらは、お昼ごろに地響きがするくらい大きな雷がなって、ちぢみあがりました。
Commented by y_stork at 2007-05-10 21:48
今日の夕立は全国的に広範囲に亘っていたようですね。
夕立の後、海上に虹が架かることは これまでたびたびありましたが、
レンズの画角にすっぽり収まったのははじめてです。
あまりのきれいさに、おもわずカメラを持って外へ飛び出してしまいました。
Commented by shu at 2007-05-10 23:26 x
か、かんどうです!
虹だけでも素晴らしいのに、これだけのカモメの大群に見守られる虹というのは…
言葉もありません…
Commented by はるこ at 2007-05-11 01:18 x
すごいですね、この完璧な形の虹。
大体は途中が薄くなっていたりするのですが、これは
端から端までクッキリと。 
色がとてもきれい、でもここの所強風が多くて
漁師さんは大変なのではないでしょうか?
でもお天気が悪いのにお外に出て行かれた甲斐がありましたね、
お陰さまでこんなきれいなお写真を拝見できて有難いです!
Commented by 134miura at 2007-05-11 14:08 x
お久し振りです。
わたしもこの虹を撮りましたが、すぐそこに虹があるって感じでしたね。
でもさすがy_stork様、しっかりカモメが構図に入っているのが凄いです!
そろそろカモメサン達の旅立ちで浜も寂しくなりますね・・・
Commented by y_stork at 2007-05-11 18:36
shu さん、津久井川 河口付近の浜辺は 今の時期 金田湾一帯で唯一のカモメの集結場所になっていまして、虹のアーチの中に ちょうどうまい具合に収まってくれたのはとても幸運でした。
Commented by y_stork at 2007-05-11 18:48
はるこ さん、撮影していた足元の ほんの少し先の海面から 虹が
立ち上がっているのが間近に見られて、ちょっとうれしかったです。
私が立っていた場所は まだけっこう降っていたのに、虹の向こうは
青空が広がって晴れていたので、30数年ぶりに天地真理さんの
ヒット曲「虹をわたって」を思い出してしまいました(笑)。
Commented by y_stork at 2007-05-11 21:05
134miura さん、こんなコンパクトな虹もめずらしいですね。
いつもだと、超広角レンズで撮っても1枚の画面に収まらないのに・・・
カモメさん達も、旅立ちを目前にして 思い出に残る記念写真になった
のではないかと思います。
Commented by はるこ at 2007-05-12 14:50 x
ああ、そうなんですか、虹の向こうは晴れていたんですか!
虹の中と外との空の色が違うのでなんだか虹の中が別世界の
ように見えました。 天国をのぞいているみたいな・・・
小さな虹なんて珍しいですね、子供の時の夏休み、ホースで庭に
水まきをしていて、ホースの先を細くつぶして空に向け水を散らして
虹を作って遊びましたが、それの大きいバージョンというようなものなんでしょうね。

子供の時の夏休み、たのしかったな~。

Commented by y_stork at 2007-05-12 21:16
虹が二重に現われる場合、二つの虹にはさまれた空間は
多少暗く見えるようです。それで相対的に虹の内側は明るく
感じられ、心が躍るような気分になるのでしょうかね。

子供の時の夏休み・・・・途方も無い昔のことで、もう忘却の彼方です(笑)。


<< 久 里 浜 港 に て No.5      ひ と り 何 想 う ・ ・ ・ >>