「カモメが舞う渚」 三浦半島 海辺の風景

stork.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 05月 08日

ト   ビ No.31

ゆ っ た り と 空 を 舞 う ト ビ の 姿 で す 。
d0039021_18354270.jpg


d0039021_18355184.jpg


d0039021_1836021.jpg


d0039021_18361021.jpg


d0039021_18361847.jpg


d0039021_1836278.jpg


d0039021_1836378.jpg


d0039021_18364758.jpg


by y_stork | 2008-05-08 18:37 | Comments(5)
Commented by ウラガのカラス at 2008-05-08 22:20 x
トビも大きく写すと迫力があって素敵ですね!

もうカモメさん達はおおかた北に旅立ったですか?
Commented by y_stork at 2008-05-08 23:06
ウラガのカラスさん、 
自宅の、マンション4階のベランダから撮っているので、10数メートルは距離が稼げます(笑)。
もう、カモメさん達の数も めっきり少なくなってしまって、これから何を目標に生きて行けばよいのやら・・・(笑)。
Commented by はるこ at 2008-05-10 23:47 x
では、これからはデジカメ講座で生徒をビシビシしごく事を目標にしてください。 まずは生徒からの質問。 私は飛んでいる鳥なんて撮れたことがありません。 シャッターを押している間に鳥は飛び去ってしまうのです。
タイミングはどうしたらいいのですか? それとどうしてこんなにピントがきちんと合うのでしょうか? 普通のデジカメでも撮れるのですか? 私のカメラはオリンパスのミューです。 なかなかいい写真が撮れず悲しい生徒より・・・
Commented by y_stork at 2008-05-11 20:47
はるこ さん、 私だって ここに掲げた写真は、100枚以上 撮った中から やっとこれだけ ピックアップしたわけで、とても 人さまに如何こう言える立場ではございません・・・。
ただ、私の経験では、コンパクトデジカメで 動きの速い対象を撮るのはむつかしいですね。液晶画面では目標を追尾しづらく、ここぞと思ってシャッターを押しても タイムラグがあって、記録されるのが一瞬遅れるからです。
これが、一眼レフだと ピント合わせも早く、ファインダーに密着できるので相手を確実に追え、シャッターチャンスにも強いような気がします。それと、望遠レンズですね。目の前を走っているものよりも、遠くを走っているものの方が、同じスピードでも ゆっくり動いているように見えますよね。同じ大きさで撮るにしても、少し距離を置いて望遠レンズで拡大して撮った方が 動きを止めやすいのは確かです。
Commented by はるこ at 2008-05-12 23:23 x
へぇ~と頷きながらお返事を拝読いたしました。
そ~か~確かに遠くの物はゆっくりと動いているように見えますよね。

でも100枚くらいお撮りになるというとフィルムカメラだと現像とか
お金がかかって大変な事になってしまいますね。 デジカメは
そういう点ありがたいですね。

いっぱい撮れた写真の中からどれがいいか探すのはとても
楽しい作業なんでしょうね!


<< ミ ユ ビ シ ギ No.39      ユ リ カ モ メ No.52 >>