「カモメが舞う渚」 三浦半島 海辺の風景

stork.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 01月 27日

修 行 僧 ? 山 賊 ?

ユリカモメの群れの中に、異様な外見の ウミネコが一羽 まぎれこんでいました。
足や翼の色、嘴の斑 などを見れば 確かにウミネコですが、首周りの羽毛が真っ黒で、鋭い眼光を放っていて ちょっと近寄りがたい感じ(笑)。

d0039021_18361918.jpg


d0039021_18362772.jpg


以下、逆光撮影のため 明るめに補正してあります。
d0039021_18363735.jpg


d0039021_18364650.jpg


d0039021_18365420.jpg






d0039021_211536100.jpg


by y_stork | 2009-01-27 18:38 | Comments(4)
Commented by kiyooku at 2009-01-27 21:45
今晩は
本当に不思議な羽の色ですね。
想像が膨らみますね。
最後の写真も最高ですね。
Commented by J.Seagull at 2009-01-27 23:27 x
これはどうしてしまったのでしょうね・・・。油で汚れたようにも見えますが、首まわりだけですから、違うような気もしますし。なんか気になります。
Commented by y_stork at 2009-01-28 18:10
kiyooku さん、
最初 見かけたとき、笑っていいのか ちょっと戸惑いました ^^。
他のカモメたちも、違和感なく接している感じが いいですね。
ホントに不思議な羽の色です。
Commented by y_stork at 2009-01-28 18:15
J.Seagull さん、
私も、はじめ 油に汚染されたのかとも思いましたが、どうも違うようです。
そうだとすれば、胸や下腹部も汚れているはずですよね。
生まれつき こうなのか ・ ・ ・(笑)。


<< ユ リ カ モ メ の 大 旋 回      ユ リ カ モ メ の 採 食 >>