「カモメが舞う渚」 三浦半島 海辺の風景

stork.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年 06月 29日 ( 1 )


2016年 06月 29日

離  岸  堤 No.1


金田湾に流入する津久井川の先の沖合い200メートルあたりに構築された離岸堤、

海鳥たちに気に入られ季節ごとに カワウ・ユリカモメ・ウミネコ等々順次入れ替わり賑わっています。

海岸の浸食を防ぐのが目的とは云え、当初は せっかくの景観を損ねて嫌だなと思っていましたが、

湾内を見渡しても カモメの姿は此処以外には殆んど見当たらず、今では逆に感謝しています ・ ・ ・ ^^。

d0039021_1845959.jpg


d0039021_18451961.jpg


d0039021_18452612.jpg


d0039021_18453242.jpg


by y_stork | 2016-06-29 18:46 | Comments(0)