「カモメが舞う渚」 三浦半島 海辺の風景

stork.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 21日

ト  ビ No.7

家の前の電柱にやってくる トビです。 他の場所で出会うと サッと飛び去るのに、どういうわけか ここだけは 7~8メートルの距離なのに動こうとしません。
いつも来る おなじトビかどうかは わかりませんが、ここなら安全という自覚があるのでしょう。
d0039021_1938354.jpg


d0039021_19381369.jpg


d0039021_19381988.jpg


by y_stork | 2006-05-21 19:38 | Comments(0)
2006年 05月 20日

様 変 わ り

いつも カモメの群れで賑わっていた横須賀・津久井川の河口付近の海岸です。
今日 ここで見られたカモメは ほとんど全部ウミネコの若鳥です。 たった1羽だけ 川の中にいたのが ユリカモメでした。
d0039021_1838497.jpg


これは 12日に撮影した同じ場所での様子です。 わずか一週間ちょっとの間に これだけの変化が見られました。 まさに 鳥達にとっては 季節の変わり目でした。
d0039021_18445813.jpg


--------------------------------------------------------------------


夕方、文字通りの夕立があり 雨上がり直後に 海上に 二重の虹がかかりました。
d0039021_18482595.jpg


d0039021_11423796.jpg


by y_stork | 2006-05-20 18:50 | Comments(4)
2006年 05月 19日

ユ リ カ モ メ No.8

いま残っているいるユリカモメは ほとんど若鳥だけになりましたが、彼らが旅立つのも ほんとに もう そろそろみたいです。
今月いっぱいあたりで見納めでしょうか。
d0039021_18441316.jpg


d0039021_18442136.jpg


by y_stork | 2006-05-19 18:44 | Comments(0)
2006年 05月 18日

た だ 今 給 水 中

しょっぱい海水よりも、やはり 真水の方が おいしいのでしょう。 小川が海に流れ込む河口で水分補給。 (三浦市・金田港の近くで)
d0039021_1848358.jpg


d0039021_18482499.jpg


d0039021_184837100.jpg


by y_stork | 2006-05-18 18:48 | Comments(2)
2006年 05月 17日

巣  作  り

ハ  ク  セ  キ  レ  イ
d0039021_2075497.jpg


ム  ク  ド  リ
d0039021_2081792.jpg


by y_stork | 2006-05-17 20:12 | Comments(0)
2006年 05月 16日

妨 害 に め げ ず ・ ・ ・

糞害防止のため 駅舎などで ハトが止まれないように 器具が取り付けられているのを見かけますが、
当地では 道路わきの電柱に カモメ除けの妨害器具が付けられています。
それでも カモメさん達は 巧みにそれらをよけて止まったりするのであります。
d0039021_18453880.jpg


d0039021_18454669.jpg


by y_stork | 2006-05-16 18:45 | Comments(0)
2006年 05月 15日

飛  翔 No.26

トンビや 犬・人間など カモメにとって外敵と感じるものの接近は別にして、浜辺から全員揃って飛び立つときは 誰か号令をかけるリーダーがいるのでしょうか?
それとも テレパシー? 阿吽の呼吸? 何れにしろ見事なものです。
d0039021_1415168.jpg


d0039021_14215.jpg


by y_stork | 2006-05-15 20:09 | Comments(0)
2006年 05月 14日

救   出

前日に続いて また カモメが受けた災難ですが、今度は うまく助かりました。

海岸で釣りをしていた人の竿の先にカモメが着水して 釣糸に絡まってしまったようです。
もがけばもがくほど がんじがらめになってしまって どうにもならず 釣り人もお手上げのところ、ちょうど運良く水上ジェットスキーの走行を終え戻ってきた人たちが 泳いで近づき様子を確かめて、浜辺で釣糸を解き離すことになりました。
d0039021_20263177.jpg


急激に釣糸を引っ張ったりすると カモメが暴れて足がちぎれたりする危険もあるので、刺激しないように ゆっくりと糸をたぐって浜辺まで誘導します。
d0039021_20314510.jpg


自由の身に戻ったカモメは しばらく戸惑ったような様子ながら、まもなく沖の方へ飛んで行きました。
私は これまで 水上ジェットスキーヤーは海の暴走族として大嫌いでしたが、今回の出来事で 見直してしまいました。

by y_stork | 2006-05-14 20:45 | Comments(0)
2006年 05月 13日

漁  網 ?

夕方6時半ごろ、雨のなか 傘をさしながら 望遠カメラを片手で操作して撮ったので 不鮮明な写りですが、漁網の切れ端のようなものが ユリカモメの両足に絡み付いていて、しかも片方の足は鬱血しているのか 2倍以上に腫れ上がっています。 なんという痛ましい姿でしょう ・ ・ ・。
自宅前の道路から浜辺を見ていて目にとまり うまくすれば助けられるかと 海岸まで出たものの やっぱり飛び去ってしまいました。
「何で逃げるんだよ!、アンタの敵か味方かぐらい分かってくれよ ・ ・ ・」 と心の中でつぶやきながらも、やっぱり 後味の悪い思いが残ります。
d0039021_219740.jpg


by y_stork | 2006-05-13 21:12 | Comments(0)
2006年 05月 12日

ユ リ カ モ メ No.7

d0039021_21142318.jpg

ユリカモメが 飛びながら頭を掻いています。

撮影中は気付かず モニタに写して はじめてわかりました。

逆光のため 感度を上げたせいで 不自然な色調とノイズが目立ちますが、
尾羽の透明感が出せたと思います。


d0039021_20454812.jpg


by y_stork | 2006-05-12 20:45 | Comments(0)